ブログ

『フルハーネス型安全帯使用作業特別教育』受講しました

講師の方をお招きしフルハーネス型安全帯使用作業特別教育を受けました

墜落制止用器具は「フルハーネス型」の使用が原則に

2019年2月1日より、その使用には特別教育が必要となりました

従来の胴ベルト型安全帯は墜落時の体に与える衝撃と損傷が大きいとの事です

慣れないので装着するのにひと苦労

トイレの時の心配から「空調服対応ハーネスがいい」「股のV型はちょっとなぁ・・・」 など

どの製品が使いやすいか、動きやすさやフィット感に課題が残りました

正しい装着方法を確認し、フルハーネスがしっかりと体を守ってくれることを体感しました

全員で資格を生かしこれからも安全作業に努めます

本日もご安全に!

ヒカリ電気土木株式会社

関連記事

  1. 明るい を あたりまえに
  2. ALSOKしました
  3. 高圧設備工事
  4. 走る広告塔
  5. 装柱訓練
  6. あと施工アンカー初級技術講習
  7. 2017年社員旅行 ~後編~
  8. 建設業の許可票 更新

最近のブログ

PAGE TOP